JT(2914) 株主優待・配当利回り

6月末に確定する株主優待のお勧め銘柄として、

JT(2914)、推定投資利回り5.67%(優待0.67%+配当5.00%)を紹介します。

最低投資金額

300,300円(2018年4月4日現在1株3,003円が100株)最新株価

株主優待内容(年2回、6・12月)公式HP

優待利回り0.67%(100株保有者の場合)

自社商品を進呈。

株主優待
持株数 6月末 12月末 年間合計
100株以上 1,000円相当 1,000円相当 2,000円相当
200株以上 2,000円相当 2,000円相当 4,000円相当
1,000株以上 3,000円相当 3,000円相当 6,000円相当
2,000株以上 6,000円相当 6,000円相当 12,000円相当

・自社商品内訳

1,000円相当 (以下から1点選択)

ご飯詰め合わせ、富士山麓のおいしい水2L(1ケース)、寄付

2,000円相当(以下から1点選択)

ご飯詰め合わせ、ご飯・飲料水詰め合わせ、スープ調味料詰め合わせ、寄付

3,0000円相当(以下から1点選択)

ご飯詰め合わせ、カップ麺・ご飯詰め合わせ、さぬきうどんセット、スープ調味料詰め合わせ、越後の名水550ml24本、寄付

6,000円相当(以下から2点選択)

ご飯詰め合わせ、カップ麺・ご飯詰め合わせ、さぬきうどんセット、スープ調味料詰め合わせ、越後の名水550ml24本、寄付

配当金

1株150円(2018年4月4日現在、配当利回り5%、100株で15,000)

会社内容

日本たばこ産業。たばこ意外に医療器具、衣料品、加工食品、清涼飲料水等を製造

1985年04月 財務省所管の特殊会社として設立。

1994年10月 東証一部上場

2008年04月 加ト吉を完全子会社化

2011年11月 スーダンの大手たばこ会社「ハガー・シガレット」を買収

2013年03月 日本国政府が、東日本大震災の復興財源のため、持ち株を売却

2015年09月 イラン「アリヤン・タバコ・インダストリー」を完全子会社化

2016年03月 ドミニカ共和国のたばこ会社「ラ・タバカレラ」を買収

証券会社による株価見通し

証券会社による株価見通しは以下のとおりです。

発表日 証券会社 レーティング 目標株価 株価との乖離率
2018/04/04 SMBC日興 1 → 2 4,700 → 3,000 -0.10%
2018/03/30 モルガンS Equal → Over 4,200 → 3,900 +29.87%
2018/03/28 JPM 新規Overweight(再開) 4,400 +46.52%
2018/03/13 ジェフリーズ Hold継続 3,496 → 3,177 +5.79%
2018/03/09 岩井コスモ B+継続 4,060 → 3,350 +11.56%
2018/03/08 野村 Buy継続 5,000 → 4,400 +46.52%
2018/03/07 三菱UFJMS Neutral継続 4,000 → 3,400 +13.22%
2018/03/05 GS 中立継続 4,000 → 3,500 +16.55%
2018/03/01 大和 2継続 4,200 → 4,000 +33.20%

2017年6月以降株価は下落続きで、3月の各社の目標株価は引き下げ続出です。

権利確定前後の株価の傾向

2017年(株分割がある場合は勘案)

6月01日 4,205円

6月20日 4,106円(権利確定1週間前)

6月27日 4,128円(権利確定日)

6月28日 4,065円

半年間、権利確定日の4,128円まで回復せず

2016年(株分割がある場合は勘案)

6月01日 4,321円

6月20日 4,196円(権利確定1週間前)

6月27日 4,137円(権利確定日)

6月28日 4,147円

6月28日、権利確定日の4,137円に回復

2015年(株分割がある場合は勘案)

6月01日 4,614.5円

6月19日 4,454.5円(権利確定1週間前)

6月25日 4,516円(権利確定日)

6月26日 4,417.5円

7月15日、権利確定日の4,516円に回復

過去3年、権利確定日の株価に回復への道のりがまちまちです。

短期売買で株主優待や配当金を狙うのは、ちょっと難しいでしょう。

株価も下落続きで中長期保有も微妙です。

6月の株主優待を見る

飲食料品の株主優待を見る

口座管理料が無料なネット証券の講座は、複数保有があたりまえ。

手数料が安い証券会社を使い分けしましょう。

ライブスター証券
なら、40日限定で株式売買手数料が無料

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

おすすめの証券会社会社をご案内いたします。

手数料比較一覧

一回の取引毎の手数料(2018年1月現在。税抜き)
証券会社名 ~10万円 ~20万円 ~50万円 50万円

~100万円

ライブスター証券 80円 97円 180円 340円
松井証券 無料 300円 500円 1,000円
GMOクリック証券
88円 98円 241円 436円
SBI証券
(ネクシィーズ・トレード)
90円 105円 250円 487円
岩井コスモ証券「ネット取引」 80円 160円 400円 800円

一日定額の手数料(2018年1月現在。税抜き)
証券会社名 ~10万円 ~20万円 ~50万円 50万円~

100万円

ライブスター証券 400円 400円 400円 600円
松井証券 無料 300円 500円 1,000円
GMOクリック証券
213円 213円 399円 797円
SBI証券
(ネクシィーズ・トレード)
無料 191円 429円 762円
岩井コスモ証券「ネット取引」 80円 159円 400円 800円

メガバンクのATMから3万円以上入金すれば432円手数料がかかるので、極力インターネットバンキングを利用しましょう。

利用可能なインターネットバンキング
証券会社名 三菱東京 三井住友 みずほ りそな ゆうちょ ジャパネット 近畿大 スルガ セブン イオン じぶん ソニー
ライブスター証券 × × ×
松井証券
GMOクリック証券
× × × ×
SBI証券
(ネクシィーズ・トレード)
× ×
岩井コスモ証券「ネット取引」 × × ×

株式売買手数料約2か月(40営業日)無料キャンペーン中

どの売買金額でも総じて手数料が安いのが魅力です。
IFDO注文とは、1度の注文で、新規注文と2つの予約注文を同時に設定できる注文です。

(1)新規注文

(2)(1)の新規注文成立後利益確定注文予約

(3)(1)の新規注文成立後損失限定注文予約

1日定額約定無料

ネットバンキング契約している銀行の数第一位

携帯電話からもフリーダイヤルにつながるなどサービスが丁寧

2か月手数料無料特定あり

日計り取引片道手数料無料制度あり。

1日定額約定50万円最安値。

株主優待による手数料キャッシュバック制度が魅力

GMOフィナンシャルホールデイングス(7177) 株主優待・配当利回りチェック

1日定額約定無料

松井証券   SBI証券(ネクシィーズ・トレード)

株主優待のための証券会社 口座開設 株 キャンペーン

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス