GMOフィナンシャルホールディングス(7177)株主優待・配当利回りおすすめ

6月末に確定する株主優待・配当のお勧め銘柄として、

GMOフィナンシャルホールディングス(7177)、推定投資利回り41.80%(優待41.80%+配当0%)を紹介します。

 

応援の「ぽち」をお願いします。

↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

最低投資金額

62,200円(2020年5月27日現在1株622円が100株)最新株価

 

株主優待内容(年2回、6・12月)公式HP

・優待利回り41.80%(100株保有者の場合)

GMOフィナンシャルホールディングス(株)の株式取扱手数料を最大10,000円キャッシュバック。

以下のいずれか1つを選択しキャッシュバック

(1)GMOクリック証券での各種売買手数料をキャッシュバック

(2)FXネオ取引での新規建て取引数量に応じてキャッシュバック

(3)証券コネクト口座での対象期間中の平均残高に対してキャッシュバック

株主優待(キャッシュバック額)
持株数 6月末 12月末 年間合計
100株以上 3,000円相当 3,000円相当 6,000円相当
300株以上 5,000円相当 5,000円相当 10,000円相当
500株以上 7,000円相当 7,000円相当 14,000円相当
1,000株以上 10,000円相当 10,000円相当 20,000円相当
50,000株以上 13,000円相当 13,000円相当 26,000円相当
100,000株以上 15,000円相当 15,000円相当 30,000円相当

・対象取引

現物取引、信用取引、先物・オプション取引、投資信託、FXネオ取引、くりっく365取引

 

 

株主優待内容は変更されている場合がございます。必ずHP等でご確認下さい。

最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても責任を一切負いかねます。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。

 

 

配当金

なし

 

会社内容

GMOインターネットネットグループの金融持ち株会社

2012年1月 GMOクリック証券(株)が株式移転により持ち株会社GMOクリックホールディングス(株)を設立。

2012年9月 FXプライム(株)を子会社化

2015年4月 東証JASDAQ上場

 

 

証券会社による株価見通し

証券会社による株価見通しは、ありませんでした。

過去1年の株価は、コロナショックの急落後元の水準に復活

2015年以降の中長期的な株価は、下落続き

 

 

権利確定前後の株価の傾向

 

2019年(株分割がある場合は勘案)

6月03日 551円

6月18日 629円(権利付最終売買日1週間前)

6月25日 638円(権利付最終売買日)

6月26日 636円(権利落ち日)

6月26日、権利付最終売買日の638円まで回復

2018年(株分割がある場合は勘案)

6月01日 937円

6月19日 884円(権利付最終売買日1週間前)

6月26日 877円(権利付最終売買日)

6月27日 876円 (権利落ち日)

6月27日、 権利付最終売買日 の877円まで回復

2017年(株分割がある場合は勘案)

6月01日 773円

6月20日 799円(権利付最終売買日1週間前)

6月27日 812円(権利付最終売買日)

6月28日 791円 (権利落ち日)

半年以上、 権利付最終売買日 の812円に回復せず

過去3年中2年は、権利落ち日に権利付最終売買日の株価まで回復してます。ただし、2017年は、半年以上回復しませんでした。

中長期的に株価動向がさえないので、株主優待・配当狙いの短期売買は見送るべきかもしれません。

最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても責任を一切負いかねます。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。

 

 

6月の株主優待を見る

金融サービスの株主優待を見る

バックナンバー「GMOフィナンシャルホールディングス(7177)株主優待・配当利回りおすすめ

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

口座管理料が無料なネット証券の講座は、複数保有があたりまえ。

手数料が安い証券会社を使い分けしましょう。

1日定額約定50万円最安値。

株主優待による手数料キャッシュバック制度が魅力

GMOフィナンシャルホールデイングス(7177) 株主優待・配当利回りチェック

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です