クリエイト・レストラン・ホールディングス(3387)株主優待・配当利回りおすすめ

8月末に確定する株主優待・配当のお勧め銘柄として、

クリエイト・レストラン・ホールディングス(3387)、推定投資利回り7.35%(優待7.35%+配当0%)を紹介します。

 

応援の「ぽち」をお願いします。

↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

 

最低投資金額

54,400円(2020年7月29日現在1株544円が100株)最新株価

 

株主優待内容(年2回、2・8月)公式HP

・優待利回り7.35%(100株保有者の場合)

・食事券を進呈。

2020年3月1日より変更

 

優待券金額
持株数 2月 8月 年間合計
100株以上 2,000円相当 2,000円相当 4,000円相当
200株以上 4,000円相当 4,000円相当 8,000円相当
400株以上 6,000円相当 6,000円相当 12,000円相当
600株以上 8,000円相当 8,000円相当 16,000円相当
1,000株以上 10,000円相当 10,000円相当 20,000円相当
3,000株以上 16,000円相当 16,000円相当 32,000円相当
6,000株以上 24,000円相当 24,000円相当 48,000円相当
9,000株以上 30,000円相当 30,000円相当 60,000円相当

1年以上400株以上保有した株主には追加優待あり・・

・利用可能店舗(靴店)

「雛鮨」、「磯丸水産」、「鳥良商店」、「つけめんTETSU」、「かごの屋」等(株)クリエイト・レストランツグループの各店舗

 

・発送時期と有効期限

2月末基準:6月上旬発送⇒同年11月30日まで

8月末基準:11月中旬発送⇒翌年5月31日まで

株主優待を楽しまれた方々

やっぱり楽しく暮らしたい!

ルンルンのときためブログ

株好きバーバリー好き洋楽好きの投資生活

 

株主優待内容は変更されている場合がございます。必ずHP等でご確認下さい。

最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても責任を一切負いかねます。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。

 

配当金

なし

 

会社内容

フードコート、居酒屋、レストラン等857店舗、200ブランドを経営。

1999年 レストラン事業を開始。東京お台場のイタリアン「portofino」等

2005年 東証マザーズ上場。

2013年 東証一部上場

 

 

 

 

証券会社による株価見通し

証券会社による株価見通しは、以下のとおりです。

発表日 証券会社 レーティング 目標株価 株価との乖離率
2020/07/27 いちよし 新規A(再開) 800 +47.06%

 

 

権利確定前後の株価の傾向

 

2019年(株分割がある場合は勘案)

8月01日 81.5.5円

8月21日 810円(権利付最終売買日1週間前)

8月28日 812円(権利付最終売買日)

8月29日 797円(権利落ち日)

9月3日、権利付最終売買日の812円まで回復

2018年(株分割がある場合は勘案)

8月01日 675円

8月21日 669.5円(権利付最終売買日1週間前)

8月28日 671.5円(権利付最終売買日)

8月29日 664円 (権利落ち日)

8月29日、 権利付最終売買日 の671.5円まで回復せず

2017年(株分割がある場合は勘案)

8月01日 565円

8月21日 576円(権利付最終売買日1週間前)

8月28日 565.5円(権利付最終売買日)

8月29日 551円 (権利落ち日)

9月8日、 権利付最終売買日 の565.5円に回復

過去3年共に、1~2週間以内に権利付最終売買日の株価まで回復してます。

株主優待・配当狙いの短期売買に最適の銘柄でしょう。

最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても責任を一切負いかねます。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。

8月の株主優待を見る

食事券の株主優待を見る

バックナンバー「クリエイト・レストラン・ホールディングス(3387)株主優待・配当利回りおすすめ

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

口座管理料が無料なネット証券の講座は、複数保有があたりまえ。

手数料が安い証券会社を使い分けしましょう。

1日定額約定50万円最安値。

株主優待による手数料キャッシュバック制度が魅力

GMOフィナンシャルホールデイングス(7177) 株主優待・配当利回りチェック

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です