And Do ホールディングス(3457)株主優待・配当利回り 6月

6月に確定する株主優待・配当のお勧め銘柄として、

And Do ホールディングス(3457)、推定投資利回り4.42%(株主優待0%+配当4.42%)を紹介します。

 

 

応援の「ぽち」をお願いします。

↓↓↓↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

 

1.最低投資金額

90,500円(2022年8月16日現在1株905円が100株)最新株価

 

2.株主優待内容(年1回、6月)公式HP

以下の株主優待は2022年6月期を最後に廃止されました。

・優待利回り0.97%(100株保有者の場合)

100株以上の株主に1ポイント約1円相当のポイントを進呈

インターネットサイト(以下、ハウスドゥプレミアム優待倶楽部: https://housedo.premium-yutaiclub.jp/)で、そのポイントと食品、電化製品、ギフト、旅行等に交換

株主優待制度
持株数 初年度 2年以上保有
100株以上 1,000円相当 1,100円相当
200株以上 1,500円相当 1,650円相当
600株以上 3,000円相当 3,300円相当
1,000株以上 5,000円相当 5,500円相当
1,400株以上 7,000円相当 7,700円相当
2,000株以上 9,000円相当 9,900円相当
4,000株以上 11,000円相当 12,100円相当
6,000株以上 13,000円相当 14,300円相当
 
これだけ、自由に株主優待の商品を選択出来ることは珍しい。したがって、私としてはお勧めの株主優待です。

株主優待内容は変更されている場合がございます。必ずHP等でご確認下さい。

最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。したがって、この情報に基づくいかなる損害についても責任を一切負いかねます。また、許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。

 

3.配当金

1株40円(配当利回り4.42%)

2022年8月15日増配発表。35⇒40円

配当性向36%

過去配当実績

2022年6月期:36円

2021年6月期:30円

2020年6月期:19円

2019年6月期:37円

 

4.会社内容

自宅売却後も住み続けられるリースバックを手掛ける

1991年04月 京都府向日市で不動産仲介会社を創業

1998年07月 (株)安藤工務店を設立

2005年12月 リフォーム事業を(株)ハウスドゥに商号変更

2011年06月 (株)ハウスドゥネットワークを統合し現(株)ハウスドゥに商号変更

2013年10月 ハウス・リースバック事業を開始

2015年03月 東証JASDAQ上場

2016年12月 東証一部上場

 

5.証券会社による株価見通し

証券会社による株価見通しは、ありませんでした。

過去1年の株価は、軟調に推移

2015年上場以降の中長期的な株価は、2018年をピークに下落中

 

6.権利確定前後の株価の傾向

2021年(株分割がある場合は勘案)

6月01日 1,044円

6月21日 1,015円(権利付最終売買日1週間前)

6月28日 1,008円(権利付最終売買日)

6月29日 982円(権利落ち日)

6月29日、権利付最終売買日の1,008円まで回復

 

2020年(株分割がある場合は勘案)

6月01日 1,045円

6月19日 1,030円(権利付最終売買日1週間前)

6月26日 1,009円(権利付最終売買日)

6月29日 916円(権利落ち日)

8月24日、権利付最終売買日の1,009円まで回復

 

2019年(株分割がある場合は勘案)

6月03日 1,251円(月初営業日

6月18日 1,530円(権利付最終売買日1週間前)

6月25日 1,548円(権利付最終売買日)

6月26日 1,523円(権利落ち日)

6月26日、権利付最終売買日の1,548円まで回復

2018年(株分割がある場合は勘案)

6月01日 2,600円

6月19日 2,510円(権利付最終売買日1週間前)

6月26日 2,485円(権利付最終売買日)

6月27日 2,588円 (権利落ち日)

6月27日、 権利付最終売買日 の850円まで回復せず

2017年(株分割がある場合は勘案)

6月01日 876.5円(月初営業日)

6月20日 907.5円(権利付最終売買日1週間前)

6月27日 899円(権利付最終売買日)

6月28日 867円 (権利落ち日)

10月10日、 権利付最終売買日 の899円に回復

過去5年中3年は、権利落ち日に権利付最終売買日の株価まで回復してます。2017年、2020年も3カ月少々で回復しました。

つまり、株主優待・配当狙いの短期売買に最適の銘柄でしょう。

最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。したがって、この情報に基づくいかなる損害についても責任を一切負いかねます。また、許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。

7.関連銘柄情報

6月の株主優待を見る

買物券プリペードカードの株主優待を見る

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

8.証券会社情報

口座管理料が無料なネット証券の講座は、複数保有があたりまえ。

手数料が安い証券会社を使い分けしましょう。

1日定額約定50万円最安値。

株主優待による手数料キャッシュバック制度が魅力

GMOフィナンシャルホールデイングス(7177) 株主優待・配当利回りチェック

2件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。