日本電信電話(9432)株主優待・配当利回り 3月期

日本電信電話の株主優待利回りは約8%です。

そこで今回は、3月に確定する株主優待・配当のお勧め銘柄として、

日本電信電話(9432)、推定投資利回り10.66%(優待8.00%+配当2.66%)を紹介します。

応援の「ぽち」をお願いします。

↓↓↓↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

 

1.最低投資金額

18,750円(2024年2月2日現在1株187.5円が100株)最新株価

2.株主優待内容

・株主優待利回り8.00%

100株以上の株主にdポイント進呈

ポイントは2年目と5年目に2回進呈されるので、

8%は1,500円相当のポイントを受け取った年の利回りなので、相当課題表示。

株式継続保有期間2年以上3年未満:1,500ポイント(1,500円相当)

株主継続保有期間5年以上6年未満:3,000ポイント(3,000円相当)

株主優待内容は変更されている場合がございます。必ずHP等でご確認下さい。

最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても責任を一切負いかねます。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。

3.配当金

1株5円(配当利回り2.66%)

配当性向 34.5%

過去配当実績
年度 中間 期末
2023年3月 60円 60円
2022年3月 55円 60円
2021年3月 50円 55円
2020年3月 95円 47.5円

4.会社内容

国内通信。地域固定電話網独占。携帯・光回線で高シェア

1952年 日本電信電話公社設立

1985年 電電公社からNTTへ民営化

1987年 東証一部上場

1988年 世界発のISDNサービス提供

1996年 インターネット接続サービス「OCN」提供開始

2001年 一般家庭への光ファイバ提供開始

1982年01月 創業

1986年05月 (株)共和レジャーシステムを長野県長野市に設立

1999年10月 (株)共和コーポレーションに商号変更

2018年03月 東証一部上場

2020年09月 NTTドコモのTOBを発表

5.証券会社による株価見通し

証券会社による株価見通しは、以下のとおりです。

2024年

発表日 証券会社 レーティング 目標株価 株価との乖離率
2024/01/11 SBI 中立継続 174 → 180 -4.00%
2023/12/21 東海東京 OP継続 196 → 210 +12.00%
2023/12/01 GS 買い継続 190 → 200 +6.67%
2023/11/17 大和 2継続 4,380 → 185 -1.33%
2023/11/09 岩井コスモ A継続 192 → 210 +12.00%
2023/11/08 CLSA OP → UP格下げ 175 -6.67%
2023/10/03 JPM Overweight継続 180 → 200 +6.67%
2023/09/27 BofA 買い継続 191 → 215 +14.67%
2023/09/22 野村 Buy継続 183 → 201 +7.20%
2023/09/11 岡三 強気継続 192 → 198 +5.60%
2023/09/08 三菱UFJMS Overweight 継続 184 → 193 +2.93%
2023/08/14 ドイツ Hold継続 4,700 → 180 -4.00%

2020年

発表日 証券会社 レーティング 目標株価 株価との乖離率
2020/09/10 三菱UFJMS Neutral継続 2,800 → 2,850 +32.56%
2020/08/21 メリル 買い継続 3,025 → 3,080 +43.26%
2020/08/12 野村 Buy継続 3,050 → 3,000 +39.53%
2020/06/16 ドイツ Buy継続 3,400 → 3,600 +67.44%
2020/04/20 JPM Over継続 3,100 → 3,000 +39.53%
2020/03/09 モルガンS Over継続 2,750 → 3,000 +39.53%
2020/02/21 大和 2継続 6,070 → 3,035 +41.16%
2020/02/14 GS 中立継続 2,900 → 3,050 +41.86%
2020/02/10 岩井コスモ A継続 3,000 → 3,400 +58.14%
2020/02/07 みずほ 買い継続 6,200 → 3,100 +44.19%
2020/01/08 SMBC日興 1継続 6,200 → 3,100 +44.19%

6.権利確定前後の株価の傾向

2023年

3月01日 3,926円

3月22日 4,044円(権利付最終売買日1週間前)

3月29日 4,047円(権利付最終売買日)

3月30日 3,976円(権利落ち日)

4月18日、権利付最終売買日の4,052円まで回復

2023年7月1日、株式分割1株⇒25株

2022年

3月01日 3,329円

3月22日 3,578円(権利付最終売買日1週間前)

3月29日 3,669円(権利付最終売買日)

3月30日 3,578円(権利落ち日)

4月4日、権利付最終売買日の3,669円まで回復

2021年

3月01日 2,812円

3月22日 2,947円(権利付最終売買日1週間前)

3月29日 2,995円(権利付最終売買日)

3月30日 2,955円(権利落ち日)

9月2日、権利付最終売買日の2,995円まで回復

2020年

3月02日 2,533.5円

3月19日 2,417円(権利付最終売買日1週間前)

3月27日 2,700円(権利付最終売買日)

3月30日 2,715円(権利落ち日)

3月30日、権利付最終売買日の2,700円まで回復

2019年

3月01日 2,392.5円

3月19日 2,396.5円(権利付最終売買日1週間前)

3月26日 2,433円(権利付最終売買日)

3月27日 2,388.5円 (権利落ち日)

5月14日、 権利付最終売買日 の2,433円まで回復

2018年

3月01日 2,472.5円

3月20日 2,521.5円(権利付最終売買日1週間前)

3月27日 2,460円(権利付最終売買日)

3月28日 2,450円 (権利落ち日)

3月29日、 権利付最終売買日 の2,460円に回復

過去6年中5年は、1~2か月以内に権利付最終売買日の株価まで回復してます。

配当狙いの短期売買に最適の銘柄でしょう。

株主優待は所有期間に制限がありますので、短期売買は意味がありません。

最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても責任を一切負いかねます。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。

 

7.関連銘柄情報

3月の株主優待を見る

バックナンバー「日本電信電話(9432)株主優待・配当利回りおすすめ

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

 

8.証券会社情報

口座管理料が無料なネット証券の講座は、複数保有があたりまえ。

手数料が安い証券会社を使い分けしましょう。

1日定額約定無料

松井証券 SBI証券(ネクシィーズ・トレード)

株主優待のための証券会社 口座開設 株 キャンペーン

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です